地獄プラベやりたい

 

 

 

 

 

 

 

はいどうも~!バーチャルユーチューバーの天草四郎と申します!

 

 

 

今回は最近話題の「地獄プラべ」に関連した考察記事になります。身内でやってみたら楽しそうだな~!ということで、いろいろ考えたアレコレを記事にまとめてみようかなって感じの内容になります。(普段プラベで味方に来る雑魚に正論っぽく文句言えそうだし不穏ぶちまけてぇ~めっちゃやりてぇ~w)

 

地獄プラべとはなんぞ?という方に対してはこちらをご覧ください。

f:id:yasa183:20180525121928p:plain

 

 

さて、バカみたいな前置きは置いておいて本題に入ります。

戦犯

とはなにか。

 

 

 

 

 

 

 (味方ざっこデュアル持ってくんな雑魚がバイン氏ねや)

 

 

 

今回の意味する戦犯というモノが、1ゲーム内において「最も勝利への貢献度が低かった人間」なのかあるいは「最も敗北への貢献度が高かった人間」なのかというところから定義したいですが、地獄プラべ説明画像には

「負け筋を作った人間を選ぶ」と書いてあります。

本家地獄プラべの放送を流し聞きして感じたニュアンス的には、後者をメインに判断しつつ勝利への貢献も考慮しているといった感じでしたので多分そんな感じです(曖昧もこう)。

 

 

実戦風に例えると、

・A 1度目の打開時最初にやられスペシャルを抱え落としてしまったが2度目の打開時に2キルで打開に貢献したブラスター 

・B 1度目の打開時は特に何もせず、2度目の打開時スペシャルを吐いた後キルされてしまったシューター

・C 1度目の打開時にデスせず、2度目の打開時もスペシャルを味方に合わせキルを取ったが初動で一人目に落ちてしまったスピナー

・D 目立った戦犯ポイントは挙げられないが0キルのスロッシャー

 

このチームが2度目の打開に失敗し、負けてしまった場合の戦犯が誰なのかということについて考えると、

・Aさんは1度目の打開の失敗の大きな原因のひとつを作った

・Bさんが2度目の打開時スペシャルを吐いた後デスしなければ打開が成功していた説

・Cさんが初動落ちなければそもそも打開から入る展開にならなかったか?

・Dさんがキルを取っていれば流れが変わっていた可能性があったかも

 

 

このあたりのポイントを比較してどれが一番試合展開を決定的なものに近づけたか、その犯人が地獄に落とされる人間になるということですね。

実際にはこの例のように綺麗に比較対象がいくつも出るわけではなく1、2人の目立って動きが奮わなかった人間を選んでいく感じが多くなると思いますがポイントとしては

 初動、打開、抑え、あたりのターニングポイントでのミスで判断していくことになると思います。自分なら。

このあたりは地獄の番人(観戦)が判断することなので評価基準はかなり個人差が出ると思いますがそれが面白いポイントのひとつのようなので、こんな感じの個人の考えをグループディスカッション(無理矢理挿入していく意識高い系ワード)していくのが楽しそう。

普段意識しない視点で試合を見たり話し合うことができるのは単純に勉強になると思いますし立ち回りを見直すきっかけになるのですごくいい試みだなって感じでとりあえず一回やってみたいですね。某ちかさんYOLOです。

 

 

 

思ったよりも内容のあることが書けなかったので話は変わるんですけど、観戦枠2名(計10人)集められたなら天国枠を作るのいいと思うんですよね。

試合で勝ったメンバーの中で最も勝利に貢献した人間が天国行きで交代、強いプレイヤーが入れ替わることにより戦力の均衡を図り、ついでに天国マンが観戦し地獄堕ちの雑魚を選考することにより強者視点からの強者の考察を拝謁することができメンバー全員が圧倒的成長・・・!

意識高い系プラベの考察なのでもう少し意識高い系の内容を書こうとしたんですが、意識が地下すぎる顔がキモいFランカーオタクなので無理でした。未だ膣の感触を知らぬ童貞が女について詳しく語れないのと同じことですね。

 

 

本当は負け筋云々とかターニングポイント以外の仕事量の話が書きたかったのでまた気が向いて上手く纏まったら書きます。とりあえず誰か早く地獄プラベ開催してください。